つぶやきさんの食卓

パンと読書と子育てとその他もろもろ

練りあんパンと鉄フライパン

    スーパーで買い物中、レジ近くに陳列してあった練りあんが気になってしまって購入。購入したもののどう使おうか考えた末に、パンに投入してみることにしました。写真を撮り忘れてしまいましたが、食べた家族の反応は「しっとりしててほのかにあんこの味がする」だそうです。

 

2斤サイズ

   材料

小麦粉(春よ恋)…500グラム

塩…2グラム

ドライイースト…5グラム

砂糖…10グラム

有塩バター…30グラム

牛乳…360グラム

こしあん…150グラム

    つくり方

1   小麦粉、塩、砂糖、牛乳をパンケースに入れ、食パンコーススタート。

2   スタート後、5分経ったらドライイーストとバター投入。

3   ホームベーカリーの具材投入ブザーが鳴ったら、こしあんを投入。(ここかなり重要だということが何度かつくって判明。早すぎるとマーブルにならないし、遅すぎると混ざらなすぎて耳にパサパサあんこがついてるパンになってしまう)

4   あとは焼けるのを待つ

 

    半年前に鉄のフライパンを夫からプレゼントしてもらいました。(クリスマスプレゼントの前倒しで)

    今までフッ素加工のフライパンしか使ってこなかったので、フライパンがダメにならないよう炒め物を作るときも中火までで我慢してきましたが、鉄のフライパンにしてから強火で炒め物をするようになりました。

     最近作った炒め物で、チンゲン菜と牛肉のにんにく炒めをしたのですが美味しかったです。えのきも少々入れてます。

     
                           f:id:tsubuyakikun:20180319222422j:image