つぶやきさんの食卓

パンと読書と子育てとその他もろもろ

軽度異常

    妊娠中の記録として書き残して置こうと思うのですが、今回の妊娠の子宮頸がん検査(細胞診)時にLSIL(軽度異常)で引っ掛り、要精検になりました。

    その後、産婦人科の先生に軽度だけど精検受けとかない?と軽い感じで言われましたが、ちゃんと精検(組織診、皮膚を切り取っている感じで軽く痛い)を受けて、その結果CIN1(軽度異形成)でした。

    3ヶ月ごとの細胞診とHPVの型の検査(16型18型が進行が早く、癌化しやすいようで)を実施して経過観察中です。

    6月にCIN1の診断を受けて、9月に細胞診&HPV検査実施し、10月の健診で結果を伝えられるのですが、その健診が来週と迫ってきてます。進むも進まないも、早期発見出来たんだし死ぬまでに至らないで済んだだけマシだと思っているつもりですが、お腹には子どもがいるし(とにかく無事に生まれて来て欲しい)、まだまだ母さんにベッタリな上の子もいるし(出産のみならず手術になった場合も離れ離れは大丈夫なのか)で少々不安です。なるようにしかならないんですけどね。

    

    二十歳を越えてから、2年に1度、最近では1年に1度、子宮頸がん検診を受けていたのですが、今まで1度も引っ掛かったことがなかったので突然の結果にびっくりしました。

    私の青春時代にHPVワクチンの定期接種があれば良かったな、そしてガン保険に入ろうと思っていた矢先にこんな結果になったので独身時代にガン保険に入っておけば良かったな(より若い方が掛け金も安いので)、なんて思いました。

    とりあえずどんな結果になっても検査はちゃんと受けようと思ったのと、他のガン検査も受ける機会があったら必ず受けるようにしようと思いました。

    おしまい