つぶやきさんの食卓

パンと読書と子育てとその他もろもろ

一斤サイズバイキンマンパン

   前回のクリームパンダは子どもの反応がいまいちだったので、今回はバイキンマンを作りました。中身は義実家から頂いた子どもが大好きな枝豆のずんだを入れました。

    焼き色だけではバイキンマンの色を作り出すのは無理でしたが、記録として載せときます。

    作り方

1   パン生地の材料は前回のクリームパンダ同様の材料です。今回もホームベーカリーの生地作りコースで作りました。

2   まな板にクッキングシートを敷いて打ち粉をして、一次発酵が終了した生地をのせます。めん棒で生地のガス抜き、バイキンマンの耳と目と鼻と鼻と口を分けているライン(何と言ったらいいのか…)を取り分けておきます。

3    顔になる生地を真ん中を厚めにして丸く伸ばします。その上にずんだをのせて、口を閉じて丸く形成します。

      バイキンマンの耳を作って顔と合体。今回は絵に似せて先の方を丸く作りました。

     目は丸めて薄く伸ばして顔と合体。

     鼻と口を分けるラインは細長く伸ばして厚みを薄くして貼り付けました。鼻は丸めて付けたら、真ん中を窪ませる。

4   二次発酵30分。オーブンは今回も180℃に予熱。

5   発酵が終わったら、180℃で30分焼きますが、開始10分で口と鼻をアルミホイルで覆い、さらに5分後鼻と口を分けるラインと目をアルミホイルで覆いました。


              f:id:tsubuyakikun:20170912151654j:image

     うーん、やっぱり頭の部分はココアパウダー入れた生地の方が良かったかな。

    仕上げにチョコペンで顔を描きました。


               f:id:tsubuyakikun:20170912151810j:image

      子どもはバイキンマンパンを喜んで、早々に鼻と目と耳をちぎって食べていました。やっぱり王道のキャラクターは強い。