つぶやきさんの食卓

パンと読書と子育てとその他もろもろ

二斤食パン~その1

    実家に遊びに行っていました。実家に行くと、なぜか子どもが走り回ってキャーキャー叫んで活発になります。たまに子育て支援センターへも行きますが、それ以上の活発さを見せます。これは一体どういうことなのでしょうか…

    夫の助言を受けて、二斤の食パンを焼くことにしました。

   バターが有塩なので、塩味が強いことから少し減らしてみました。

(2斤)

    強力粉    500グラム

    砂糖        40グラム

    塩            6グラム

    スキムミルク    40グラム

    ドライイースト    5グラム

    バター    30グラム

    水            360グラム

    結果はこちら


                      f:id:tsubuyakikun:20170415212643j:image


                      f:id:tsubuyakikun:20170415212655j:image

     あれ、なんだか突然美味しそうな感じに。

     どうやらパンケースに生地がしっかりつくようで、焼き目もきちんとつくようになりました。でもこのままいくと材料の消費スピードが倍に…食べるしかない。

      食べた感じはというと、2斤だろうが1斤だろうが変化はあまりありませんでした。

     夫も興味を示したのか、新版調理と理論を開いて読みながら

    「生地に卵を入れて、スキムミルクやめて温めた牛乳してみれば?」

     と提案されました。新たな試みです。

     ただ、ここで今まで使用していた強力粉とバターが切れてしまいました。

    ちなみに今まで使っていたのは、日清カメリヤとよつ葉バター加塩タイプでした。

    この際強力粉も油脂も種類を変えてしまえ~と思い、強力粉はハルユタカ 、油脂はマーガリン(メーカーを確認しだいお伝えします)にしました。

    条件が変わってしまう…

    マーガリンはトランス脂肪酸を含んでおり、食べるプラスチックなどと言われますが、食べる頻度と量によるのかな?なんて思っています。(って毎日食パン食べてるのに大丈夫なのかよ。)